ラポマイン クリアネオ

ラポマインとクリアネオどっちが効く?口コミまとめ

ラポマインとクリアネオどっちが本当に効く

 

わき汗がバレない服装

 

ここ数年でかなりわき汗をかいてもバレない洋服が多くなったように思います。テレビ番組を観ていて、腕の付け根がひらひらしていたりするものは、汗をかいても色が出ないように工夫しているのだなあとよく思っています。特に見た目も変ではないですし、むしろオシャレな感じがして好感が持てるので一石二鳥の服だと思います。
同じようなわき汗が絶対に出ない洋服というのは、実は結構ニーズがあって売れているのだと思います。やはり最初のデートでわき汗でにじんでしまってはかなりのマイナスイメージではあります。洋服を作る方も相当考えただろうなあ、というデザインも多くて外国人は全く気にしないわき汗対策に日本人は敏感なようです。
男性用も色々と考えられたものがあります。よく考えると、男性の方が汗をかく場面が多いのでニーズが多いのかもしれません。その中でオッ!と思ったものがあり、それはシャツのワキの部分が思い切ってカットされているものです。これはかなり画期的だと思いました。これなら発汗性もありますし、動きやすいので蒸れず動きやすいというメリットがあるのでいいと思います。これならば自分の持っているTシャツでもハサミで切ればできますし、いいと思いました。

 

わき汗で目立ってしまう事について

 

特に黒やグレーなど黒っぽい服を着ていると、わき汗をかいた時にその服に移ってしまい色がその部分だけ変わってしまう事があります。学生時代の部活動などでは当たり前のようにありましたし、それだけがんばっているという証ということでもありました。ただ、社会人になってそのような汗をかいていると逆に不快な思いをする方が多いようです。とても自然なことではあるのですが、ワキの部分だけ色が変わっているというのは大人になるとマイナスイメージで不潔な印象も持つ日本人が多いようです。ただ、外国人がそのような状態でいてもそれほど日本人は気にしないと思うので、そのあたりはよく分からない部分ではあります。
そのようなわき汗が目立つという状態を避けるために、女性の服は特に色々と工夫がここ数年されているような気がします。通気性をよくするような感じになっているものもあり、やはり日本人は気にするところなのだなあとつくづく思っています。男性でもワイシャツに移らないようにインナーに気をつけていたりと色々工夫しているようです。清潔感というのは確かに大切ではありますが、これがエスカレートすると神経質なような感じがしてちょっと心配してはいます。

 

ラポマインとクリアネオの選び方について参考にして下さいね。